提出物

提出物

提出物は、参加部門、高校・大学ごとに提出物や様式が異なっているので注意すること。
提出方法や規定など詳細については、参加要項P5~P14(参加のための手続き)を熟読すること。

コンクール部門
参加発表部門
提出期限
(1) 参加申込用紙/特プロ申込用紙 (1) 参加申込用紙/特プロ申用紙 4月3日(月)~ 4月13日(木)
※当日消印有効
(2) A用紙「A-1」「A-2」の様式2枚 (2) A用紙 1枚 6月5日(月)~ 6月19日(月)
※当日消印有効

※伴奏音楽にはCDを使用する
※伴奏音楽の規定(要項P10参照)に従って録音されたCD3枚提出

(3) B用紙 (3) B用紙
(4) CD (4) CD
(5) 演奏曲目報告書  
(6) 音響・舞台美術の工夫の調査用紙  
(7) プログラム原稿 (5) プログラム原稿 6月5日(月)~ 6月19日(月)17:00まで
※A用紙と同じ内容であること
(8) 出演者変更届 (6) 出演者変更届 7月10日(月)~ 7月24日(月)
※参加登録後にやむを得ず変更があった場合に限る
※7月25日以降は、大会当日に受付に持参

提出物(1)の入手方法と注意事項

提出物(1)は、下記の該当する参加部門からダウンロードすること。

※ ダウンロードしたファイルは、ブック形式のエクセルファイルで、参加申込用紙と特プロ(1回目)申込用紙が、シートに分かれている。特プロ(1回目)申込用紙は、特プロチケットを申し込む場合のみ提出すること。

高校
大学

提出物(2)~(8)の入手方法と注意事項

  1. 提出物(2)~(8)の様式は、5月末頃にこのページに掲載するので、該当する参加部門からダウンロードすること。
  2. ダウンロードしたファイルは、(3)B用紙がPDFファイル、その他の提出物は、エクセルファイルでシートに分かれている。
  3. エクセルファイルは、デスクトップに「参加部門、出演順、学校名」の名前を付けて保存し、大会終了時まで保管すること。
    【ファイル名例:「高校コンクール15●●高等学校」】
  4. エクセルファイルの【基本情報入力シート】に入力することで、各シートの提出物に基本情報が反映されるようになっている。
  5. 提出物には、手書きで記入が必要な箇所もあるので、記入もれのないように注意すること。
  6. プログラム原稿の提出については、このサイトに設置する原稿送信フォームから送信すること。詳細については、プログラム原稿ページを参照のこと。

ADOBE READER ダウンロードするファイルは、zip形式の圧縮ファイルのため手持ちのパソコンの任意の場所(デスクトップ等)に圧縮ファイルをダウンロードした後、解凍し入手する。解凍ソフトがない場合は、【無償解凍ソフト配布サイト】より解凍ソフトをパソコンにインストールして入手すること。

解凍したファイルの中にある「B用紙」は、PDF形式ファイルで閲覧するには「Adobi Reader」が必要である。このソフトがない場合は上のアイコンをクリックしてダウンロードすること(無償)。